忘れすぎ

お久でございます。


髪を切った1週間後に髪のびたね切りなよといわれた。
タバコの銘柄をキャスターマイルドに変えた。
コインランドリーいくの面倒なので毎日手洗いで洗濯している。
隣の方をばかにした発言をしたらしい。
週に一回夜中歩き回っている。
近所にたこ焼き屋「どないや」ができてうれしいがまだいってない。
「あの花」がお台場にあるらしい。


今日はまた古くからの戦友が会社を辞めていく。

夏の終わりの切なさを感じる今日この頃です。
[PR]
# by catmullrom | 2013-08-15 21:00
忘れているわけではない

忘れているわけではないし、忙しいを理由にするわけでももちろんなく。
ただただアウトプットとの適切な距離をとるべく新規投稿が今に至った次第です。

最近は言葉を選ぶのが好きだ。意味わからん言葉はもはやバズワードを通り越して
言葉の意味本来をマヌーサ状態にしよる。

鑑みる
「昨年度のリニューアルを鑑みると」
かんがみるってかっちょいい。一連の深い考慮の足跡が見え隠れする。

「誤解を恐れずに申し上げますと・・・」
これは某氏のよく使ってた言葉。
簡単に誤解するなよ!と言い切れる。

「一定の評価」
もはやわけわからんけど大多数の支持感。


ま、使う機会は無いんですけどね。



髪の毛が伸びすぎてきた。
誤解を恐れずにいうと田中美保くらいの長さだ。
昨年度の冬の気温を鑑みると、このくらいの長さがよかったりもする。
髪が長いことでの寒さ対策に一定の評価を与えているつもりだ。


…。

あー髪切りたいよー。
[PR]
# by catmullrom | 2012-12-05 00:39
忘れもしない
今日から秋だ。
気温でわかる。においでわかる。これはもう秋だ。

情緒的なので今年の出来事でも書いておく。
今年は人生的でイベンタブルな上半期だった。


会社の上層部、執行部、役員部の人と仕事で天津にいった。
で、やらかした。
酒に飲まれてしまったのだ。
当日のことはすっかり覚えてないんだけど、
今も覚えているのは次の日のみなで乗った送迎バスの中の雰囲気だ。
超怒られた。超へコンだ。忘れもしない。
いまだに何しに行ったかわからない。


自分の同僚の結婚式で乾杯やらせてもらった。
その家族もみた。
で、泣いた。
なんとなくだけどいっしょにきた友人を見ると泣いていた。
今ではもう、叔父や伯母の感覚になってしまったのだ。
忘れもしない。5月4日。もう勘違いが過ぎて新郎の気分だ。
なのでもじもじしちゃう。


人生の恩師の結婚式の二次会で
スピーチをやらせてもらった。
が、しかしだいぶ酔ってしまっていた。雰囲気とお酒に。
正直ビビッてしまった。
くだくだすぎたのに、2人が笑いながらおれらがきいてるぞ!といってくれた。
相変わらず器がでかい。
忘れもしない5月26日。
しかし、大切な時計はどっかに置き忘れていまだに行方知れない。


こうやって見ると、基本酒に飲まれてるな。
人生酒でつぶすタイプか。


齢34で涙もろくなりました。
[PR]
# by catmullrom | 2012-08-09 00:37
忘れたい
人から期待されるのが苦手だ。
期待してると感じたらあえてなにもしない、あわよくばネガティブな行動をとるほどだ。
あいつはだめだから、くらいの認識下でがんばるのが丁度いい。

今日は仕事でいろんな人の期待を
掃除機のように吸い取っているよという話になった。

だめだ。もっとだめにならねば。
いろんなことは忘れたい。


ラーメン凪が好きだ。おそらく無形文化財か国宝かに認定してもよいと思う。
もしかしたら3日連続で今日も行こうかとたくらんでいる。
完全にクレイジーだ。
出会わなかったらよかった。人生とか健康とかもっていかれてしまう。
ダイエットのためにも忘れたい。忘れたいほど忘れられない一杯。



隣の人が困ってるスクリプトを直してあげた。
ディレクション職をやられてるかたなので得意分野ではない方からだ。

後で知ったのだが1,2時間弄り倒してやっぱり無理だったとのことで
頼んでくれたらしい。
C勤で来てからなのでそんなことは知らず
5分ほどで直したあげく、この程度でオレを使わないでほしいと偉ぶってしまった。
調子乗りすぎ。何様!
忘れたい。中学生か。


リブアイステーキが食べたいよ。
[PR]
# by catmullrom | 2012-07-21 15:01
忘れられない
調子に乗ってA勤できたので今日すでにおこった忘れられない出来事を書いておく。

朝ニュースで流れてた。九州大雨。
氾濫した川の軽トラから救出されたおじいさんが居る。
インタビューが衝撃だった。
「人生十分楽しんだけん、救出せんでよかちゅうたのに…」
一字一句間違ってないと思う。

博多弁はあいちゃくがあってイイ。
九死に一生でこのコメントはなんとものんきに聞こえる。
それか、余裕だったのか。忘れられんと。


おうちから三茶の駅に行きすがら
商店に出勤した店主が居た。
衝撃だったのが、カギを入り口のマットの下から取り出したことだ。
バックトゥザフーチャーやん。
Fogottableやわ。


ビルについて出勤してみると
守衛の挨拶がやたらでかい。普段B勤のときよりあからさまにでかい。
ほほう、エネルギーが右肩下がりやからか。
たしかにC勤のときは小さい。


明日もA勤でくると思うなよ!
[PR]
# by catmullrom | 2012-07-17 09:05



世田谷
by catmullrom
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2013年 08月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2011年 10月
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧